facebook twitter youtube
Java Android Firefox OS PHP JavaScript MySQL Perl node.js HTML iOS
in Salesforce - 11 12月, 2019
by nae - no comments
【Salesforce】オブジェクトのカスタム項目を作らずにレポートに項目を追加する

レポートという一回限りのもののために、新しいカスタム項目を作りたくない・・・

そんなときは【行レベルの数式】を使うと便利です(※Lightningのみの機能)。

 

例えば、「商談の完了予定月ごとの見込み金額をレポートで出したい!」といったとき、

現状の商談オブジェクト項目のみで作成しようとするとこのように、完了予定日項目は日付型のため日単位での表示となってしまいます。

 

 

そこで!

 

 

行レベルの数式を利用して・・・

 

 

項目を作ってあげると・・・

 

 

月ごとの集計項目を作ることができました!

 

Lightningでの使用を想定していて、レポート以外では使わない項目を作るときはおすすめです。

 

詳しくはこちら▼

https://help.salesforce.com/articleView?id=reports_formulas_row_level_add.htm&type=5

コメントを残す