facebook twitter youtube
Java Android Firefox OS PHP JavaScript MySQL Perl node.js HTML iOS
in C# - 02 2月, 2019
by kasa - no comments
[WPF] Imageコントロールで画像を表示する

WPFで画像を表示する方法をメモ。

 

●Resourcesフォルダを使うパターン

下記の手順でResourcesフォルダに画像を追加する。

  1. ソリューション エクスプローラーでプロジェクト名を右クリック
  2. ”プロパティ”を選択
  3. ”リソース”タブを選択
  4. 画像をドラッグ&ドロップ
  5. XAMLで下記のように記述
<Border>
 <Image
  x:Name="コントロールの名前"
  Source="Resources/画像.jpg"/>
</Border>

 

●別フォルダに追加した画像を使うパターン

下記の手順で別フォルダを作成して画像を追加する。

  1. ソリューション エクスプローラーでプロジェクト名を右クリック
  2. ”追加”を選択
  3. ”新しいフォルダー”を選択
  4. フォルダー名を決める
  5. 画像をドラッグ&ドロップ
  6. XAMLで下記のように記述
<Border>
 <Image
  x:Name="コントロールの名前"
  Source="作成したフォルダ名/画像.jpg"/>
</Border>

 

●CSで動的に表示するパターン

コントロールの名前.Source = new BitmapImage(new Uri("フォルダ名/画像.jpg", UriKind.Relative));

 

●画像が表示されない場合

下記のことを確認してみると幸せになれるかも

 

  • 画像のプロパティが下記のようになっているか?

ビルド アクション:Resource

出力ディレクトリにコピー:コピーしない

 

  • 画像ファイルが壊れていないか?

コメントを残す