facebook twitter youtube
Java Android Firefox OS PHP JavaScript MySQL Perl node.js HTML iOS
in Android - 25 10月, 2016
by sato - no comments
Androidで画面の向きを固定する

いつもマニアックなところばかり紹介しているので今回はAndroidのよく使う機能を紹介します。
Androidでアプリを作成していると画面の向きを固定したい場合があります。
その時は2つの方法で画面を固定することが出来ます。

方法1:AndroidManifestにandroid:screenOrientationを設定する。
やることは簡単で画面を固定したいActivityにAndroidManifestでandroid:screenOrientationを設定すると任意の方向に固定することが出来ます。
よく使うのはportrait、landscapeの2種類。
portraitは縦向き、landscapeは横向きに固定することが出来ます。

例:

方法2:ActivityのソースでsetRequestedOrientation()を設定する。
こちらの方法は動的に画面を固定する方法です。
やることはこちらも簡単で画面を固定したいActivityのソースでsetRequestedOrientation()を実行すれば任意の方向に固定できます。
引数で渡す値はActivityInfoにSCREEN_ORIENTATION_XXXで定義されているのでそちらを利用してください。

例:

protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    setRequestedOrientation(ActivityInfo.SCREEN_ORIENTATION_LANDSCAPE)
}

画面固定の詳細は下記AndroidDevelopersを参照してください。
AndroidManifestでの画面固定
動的画面固定

コメントを残す