とある小太りの海外食レポ_01

入社3年目の小太り(大嘘)が海外一人旅で食べ歩いてきた

旨いもの、美味しいもの、デリシャスなものの食レポです。

100%の主観と、何やら甘いものとしょっぱいもので書き綴っていきます。

 

今回の旅の舞台はオーストラリア、シドニーです。

IMG_3693

毎回、一店舗ずつ紹介していきます。

通い詰めた店の回は、ボリューミーな内容になります。

今回は一回目ということもあり、まずは一品ご紹介。

 

★アンガスバーガー・チーズアンドビーフ
値段:8.85$ ≒ 720円
(2016年5月頃のレートです。便宜的に1豪ドル≒80円とします)


ハングリージャックス(オーストラリアのバーガーキング)
の看板メニューの一角。

IMG_3002

 

このデンジャラス玉手箱から…!


IMG_3003

やったぜ。


オージービーフ、ベーコン、チーズが奏でるカロリーの魔界交響曲。
口を限界まで開けてビッグなバーガーに食らいつくと、
ジューシーな肉汁に口内が満たされる。

分厚いパティとベーコンが内部を制圧しているため、
野菜はオニオンとピクルスだけ。幸福か!
海外のおデブ達が骨格レベルで太ってる理由が垣間見えた。

⇒ハングリージャックス
https://www.hungryjacks.com.au/menu/whopper-icons/dbl-whopper-cheese

 

第一回の食レポは以上です!

次回は「The Bakers Oven Cafe」というパン屋さんをレポートします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です